広栄運輸の強み

平車による大型の機械やプラントなどの輸送に強みを持つ広栄運輸の、平車への思いや運送業に求められるサービス品質のあり方、そして最大の財産であるドライバーというプロフェッショナルをいかにして育てるかという会社としての考えをご紹介します。

「平車」に対する強みと
「平車」への思い

広栄運輸は平車(ひらしゃ)専門の運送会社です。平車とは平ボディ、平ボディ車とも呼ばれるトラックのことで、上部が開放されている最も基本的な形のトラックです。この平車を使って広栄運輸が運ぶのは、大型の機械や各種プラントなど、取り扱いが難しい上に高価なものが多い荷物です。
広栄運輸がこうした荷物の輸送に特化している最大の理由は、平車を所有してこうした荷物の取り扱いに長けている運送会社が少ないからです。担い手が少ないからといって荷物が減るわけではないので、社会にとってなくてはならない存在となるため、広栄運輸は平車に特化するという道を選びました。
積み下ろしや荷物の固定、シートやワイヤーのかけ方など、その取り扱いは決して簡単ではなく奥が深いものですが、これらの技術はトラック輸送の原点なのであらゆる輸送技術に通じるものです。
広栄運輸が持つノウハウはドライバーという職業のキャリアアップに大いに役立つものとなるでしょう。
社会から必要とされる運送技術を守り続けること、そしてドライバーという職業の地位向上やキャリアアップという意味も込めて、広栄運輸はこれからも平車に特化してまいります。

ジャスト・イン・タイムの時代に
ふさわしい運送業のあり方

世の中がどんどん便利になるにつれて、運送業に求められることはますます高度化、専門化しています。そんな時代を表現する言葉として「ジャスト・イン・タイム」がありますが、これは必要なものを必要な時に届けるという意味です。広栄運輸の平車輸送にも、ジャスト・イン・タイムが求められる時代となりました。
そんな時に広栄運輸は、あらゆるご要望やご依頼に対して頭ごなしに「無理です」と言ってしまうのではなく、それを実現する方法を考えることから始めます。これまでに培ってきた経験やノウハウをいかせば、何か方法があるかも知れないと知恵を絞ることで、期待に応えられるかも知れません。広栄運輸のこうした姿勢は「何とかしてくれる会社」という評価にもつながっており、安定した成長を続けることができた理由のひとつとなっています。
広栄運輸のこうした高度な運送サービスを支えているのは、言うまでもなくドライバーをはじめとする「人」です。人の成長があるからこそ会社が成長し、社員の満足度を高めることができるのです。

ドライバーという財産を守り
育てる広栄運輸のシステム

平車による各種機械・プラントなどの輸送サービスは、その取り扱い技術こそ高度なものですが、平車というのは最も基本的なトラックの形であり、あらゆる運送技術の原点とも言えるものです。
ラッシングと呼ばれる荷物の固定技術、シートやワイヤーのかけ方に長けたベテラン社員が多数いるため、ドライバーとしての経験が浅い人もこうした技術を直接見て学ぶことができます。
あらゆるトラック輸送に応用できるこうした技術を効率よく学べる環境があるので、ドライバーを一生の仕事としてお考えの方にとって広栄運輸は恵まれた人材育成システムを持つ運送会社です。
これからも広栄運輸はドライバーという大切な財産をしっかりと守り、育てていくという形でも社会に貢献していきたいと考えています。